スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパーは 

先日、人を迎えに車で成田空港まで行ってきたのですが、敷地内の道路が首都高みたいでびびった。。車は全員検問されるとか知らなかったんでトランクにトイレットペーパーとか積んでたんですが…ハズカシカタヨ

でも以外に建物はフツーじゃん!って思ったりして。。平日だったので人少なかったしね。
あ、でもコレ自分初の成田だったりするんで実は結構興奮してたりw
搭乗手続きして飛び立ちたかったわ~

06-04-04_11-07.jpg



さて本題。帰国された方の話によるとあのホットスパーはウィーンにもあるそうです。正確には名前はただのスパーなんだけど、ロゴはまったく一緒。果たしてどちらが元祖なのか!?
スポンサーサイト

コメント

もちろん海外が元祖なはずですよ。
マックやセブンとかと一緒で、(セブンは日本のが本家買収したけど)スパーもライセンス契約的な感じで海外の名前使って日本でやってるんだと思う。
ただスパーはちょっと独特で、セブンやローソン、マックは国内統一してやってるけど
スパーは地域ごとに分かれててホットスパーだったりスパーだったりしてるみたい。
昔の携帯会社のイメージに近い感じ。
その関東バージョンがおなじみカスミ系列(今はココストア傘下だけど)のホットスパーというわけ。
(あやふやな記憶を頼りに書いてるんで間違ってるかも・・・)

なぬ,じゃーホットスパーが通じるのは関東だけなわけか。。悲しいね(T-T)
ないすトリビア~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yakobian.blog44.fc2.com/tb.php/71-28e8ac8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。